道具を大事にすること

侍ジャパン、残念でした・・・・
応援していたのに気が抜けちゃった・・・


新聞のコラムにこんな記事がありました。

   野球というのは不思議なもので、道具を大切にする気持ちが、
   技術を向上させるんです。

元中日ドラゴンズの谷沢さんの言葉だそうです。


耳の痛いお言葉です。

b0184829_8253999.jpg


私は編み針の管理が悪く、気がつけば同じ号数の針が2セット、3セット。
なくしたと思っていた針が思わぬところから出てきたり・・・
持っていないと思って買い足した針と同じ針が家にあったり・・・
まったく管理がなってない!022.gif

原因は
 針の置き場所が一定していないこと。
 編みかけのものをあちこちにおいていること。
 
このふたつが大きな原因でしょうか・・・

最近、針の置き場所は、棒針は手提げ袋の中、かぎ針はポーチの中、と決めたので、使い終わったらそれぞれの袋の中にポイッと入れるようにしています。
袋の中に放り込めばいいので、簡単ですがちょっと雑な片づけ方。
でも袋ごと、ポーチごと持ち運べるし、探すときはその中のものをザッと出せばすぐ探せるので、結構便利です。
でもやっぱり少し雑かな~。今後見直す必要があるかも・・・

あと、編みかけのものがあちこちにあって、それに針がついたままになっている問題。
ひとつひとつ仕上げてから、次のものに手を出せばいいのに、つい気になるものを見つけると編んでみたくなる・・・・編みたいものがたくさんあるのに、時間がない、手が痛いでなかなか進まない。
ひとつが進まないうちに、次に気になるものが出てきて我慢ができなく手を出してしまう・・・
あまり進まないのに、ふたつ三つと編み始めるので余計に進まなくなる・・・悪循環ですね。反省。

ひとつを仕上げてから、次のものを編み始める。
それが基本ですが、あまりにも気の多い私にはちょっと淋しすぎるというか守れそうになにので、とりあえず、現在進行形のものは2つまでにしようと思います。
編みかけでほったらかしになっているのは、たぶん続きを編む確率が低いのでほどいて整理しようと思います。

年末までに、編み針と毛糸の整理整頓、
きちんと片づけたら、編み物が上達するかな?!
[PR]
by daisy_33 | 2015-11-21 09:00 | knitting
<< 順調に成長中! 記念すべき第1号 >>